忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



Yさんは、湘南からお越しいただきました。友人がロストに乗っていてとても素晴らしいブランドだとすすめられて当サイトを見ていただき、XTRのパラボリックの性能をとても理解している研究熱心な方で、まずは乗りやすいロストのベーシックなモデルSD2をお選びいただきました。


Oさんは、地元大田区のサーファーさんです。攻められる動きの良いフィッシュをお探して、MONKFISHを選んでいただきました。数本ある、ストックボードの内から、サイズを絞り出し、実物を比較検討してのご購入です。


Hさんは、以前来店にてコンクエストの実物をご覧頂きながら、サイズの相談をしていただき、ご予約を頂いていた方です。ファンボードからの乗換えで浮力も有るが、その中でも動きの良いボードを探していて、コンクエストを選んでいただきました。


Hさんは、先日ロストのある、サンクレメンテから帰国したばかりです。カリフォルニアが大好きで、何度もサーフしに訪れているそうです。いつもカスタムオーダーしてくれていて、今回はRNF-QのUSモデルをカスタムしてくれました。レールが薄いボードを好んでいるので、このRNF-Q USもレールが薄くで調子良さそうでした。

皆さん、ご購入ありがとうございます!!

PR

Sさんは、友人か依頼されて、最近人気急上昇中の、シャークモデル、XTR PB DDを引き取りにきてくれました。XTR PB とは、最新構造の2本に分かれた放射線状の木製XTR特性のパラボリックストリンガーはXTRフォームとの相性に優れていて、まるでボードに生命があるようにしなりを生み出し、生き生きとしたフレックスが特徴です。しなやかにしなり、そして、強く元に戻ろうするXTR特有のスピードフレックスは反応が良く、ライディングスピードを瞬時に限界まで引き上げてくれます。加重すればするほどに、前方へターンを延ばしてくれます。XTR PBに乗れば、いつもより少しの加重でスピードを簡単に得られてしまうんですよ!


Sさんは、都内在住のOLレディースサーファーさんです。以前、SD4をお買い上げいただき、格段にテイクオフが早くなって、サーフ仲間さん達からも驚かれているそうです。今回は、以前使っていた、調子の良かった、ハワイシェイパーのボードを持ち込んでいただき、このボードと同じまたはそれ以上に調子良く乗れるボードということでご相談いただき、SD2を選んでいただきました。



Hさんは、AVISO RNF Qをご検討していただきました。
5'7"と5'9"を比較検討して、より浮力の多い、そして08ニューモデルの5'9"のを選んでくれました。パドルやテイクオフが早そうな方ということを重要視されていました。
当WEBをじっくり見て頂いているとのことです。ありがたいでね。


Nさんは、先日バリへトリップへ行っていて、来月もまたバリへ行かれるそうです。
そんな、Nさんのサーフトリップの新しいクィーバーに加わったのは、PLACEBOのPUSEDO FISH 5'11"です。AVISO RNF とセットで、もう1本の6’2”と合わせてバリへ乗り込みむそうです。羨ましいですね。


Sさんは、5'8"のシャークで、しかも、XTRのフラッグシップ素材、
注目のパラボリックストランガーを備えた4FINシャークモデルを選んでくれました。
スラスターやクアッドはもちろん、ツインスタビや5フィンでも乗れる、
スーパーコンバーチブル仕様の最新5フィンシステムも組み込まれているので、
幅広い乗り方ができてしまいますね。

皆さん、ご購入ありがとうございます!!

Hさんは、コンクエストユーザーでもあって、小波専用のスペアボードのコンクエストをご購入していただきました。息子さんもサーフィンデビューするらしく、フルスーツを試着して選んでいただきました。是非、11/2に行われるラヴサーフカップのキッズクラスにエントリーお待ちしています!


Iさんは、コンクエストとフィッシュクエストの最強モデル組み合わせを2本同時購入していただきました。この2本があれば、混雑している週末の波の良いポイントでも楽勝で沢山の波に乗り、サーフィンを満喫していただけますね。


Kさんは、現在はRNFQのユーザーさんでもあってさらに、パドルやテイクオフを助けてくれる、動きも損なわれないフィッシュクエストをお選びいただきました。
西井と同じ42歳なのでがんばっていただきたいですね。


Kさんは、関西からお越しいただいてのご購入です。遠方からなので、メールにて色々と御質問いただき、アドバイスさせていただき、サイズやモデルを絞り込んで、
東京に用事があったタイミングで御来店いただき、実物確認後のご購入です。
いつもは四国でサーフしているそうで、週末もどることができないので、浜松辺りでサーフしながら帰宅するそうです。


Kさんは、サーフ仲間から次に乗るのは、凄く調子が良い、LOSTが良いとすすめられて店頭にてご相談いただき、SD2を選んでいただきました。上達したのだけれど、今乗っているボードよりもワンサイズおおきなボードでおおきなラインを目指して練習したいという前向きな方でした、頑張ってください。


Sさんは、写真向かって右のプレセボSBモデル6’3”をご購入していただいて、今回は5’11”のPUSED FISHモデルをお選びいただきました。SBモデル6’3でじっくり練習して、上達したので、短いプレセボを数本検討していただき、
短めだが浮力のある5’11”のPUSED FISHモデルとなりました。プレセボの耐久性と性能をとても気に入っていただいてのプレセボリピーターさんです。


Sさんは、カスタムオーダーしていた、XTR PB ストリンガー、SD4モデル、コンバーチブル5フィン仕様が出来上がってきました。惚れ惚れする出来映えに思わずキスしていました。職業はNHKの大道具さんです。


フィンは動きの早さで定評のある、QUADLOWを装着していただきました。

皆さん、ご購入ありがとうございます!!

Tさんは、予約してくれていた、FISHQUSETが出来上がってきました。
グリップはお洒落にホワイトカラーのダカイン/アンディアイアンモデルで決めてくれました。ご予約を頂いて入荷が遅れていてまだお待ちの方が多数いらしゃいますが、入荷までスミマセンがお待ちください。


Uさんは、4フィンSHARKを調子が良過ぎると、連続2本目のご購入です。
XTR PB DDの生きているようなしなりがとてもお気に入りだそうです。
長さは5’9”で短くて幅広だが、反応もとても良い前回と同じ様なサイズを選んでいただきました。


Uさんは、カスタムオーダー品のSEMI GUNモデルをご購入していただきました。
長さは6’3”でラウンドピンテールです。いつもより、大きなスエルが入ってきたお気に入りの台風スポットで大活躍してくれます。メイヘムのセミガンはコリーやワードをはじめ、チームのマイケルホーさんなどによってテスト開発され続けています。


Oさんは、RNFQ/XTRをご購入していただきました。奥様を説得するに一週間かかって念願のご購入です。先日ボードを壊してしまい、リペアーに出していただいたばかりで、
出来上がってくるまでに乗るボードを検討していたところ知人がRNFQを購入したばかりでやはり欲しくなってのご購入です。


お仕事は刑事さんだそうで、殺人事件などの凶悪犯を日々追っているそうです。髪型やヒゲのスタイル、色を、尾行や張り込みもするので変装しているそうです。免許証の写真を見せてもらいましたが別人でした。
なんでもサーフする刑事さんって大勢回りにいるそうです。フィンはAUROLAのコンクエストフィンでチューンアップです。

皆さん、ご購入ありがとうございます!!

Sさんは、ラヴサーフの有るエリアがお仕事の営業担当で、良くお店に来店して頂いていました。先輩にもボード購入のご相談をしていて、ビギナーボードから次レベルに合わせたボード選びがテーマで、SD2の浮力タップリサイズを選んでいただきました。
いつも先輩からのお下がりボードを使っていたそうで、今回は新品の自分にあったボードの購入は初めてだそうで興奮していました。


Kさんは、UBER FISHもお持ちなのですが、それよりももっとテイクオフが早いボードが欲しいと相談していただき、FQもご検討しましたが、直ぐに乗れる、MONK FISHを


店頭でじっくり見比べてお選びいただきました。明日早速初乗りだそうです。


Nさんは、なんと、2本同時購入になってしまいました。MONK FISHは、EPSでカスタムオーダーしていただいていて、FQは、予約を頂いていて、の同時出来上がりです。
CONQUSETもお持ちなので最強のボードを組み合わせてのることができますね。
しかし、最近体重が落ちて、お持ちのSD3 XTR PB DDが大変調子良いとのことです。


Wさんは、最新のRNF- Q XTR をお選びいただきました。今まではノーマルトライフィンばかりに乗っていたので、このRNF-Qのを乗る事がとても楽しみだそうです。


フィンもボードの性能を引き出す為に、AUROLAのフラッグシップモデル、CONQUSET FIN のゼブラカラーで決めてくれました。XTR RNF-Qには、見た目も性能とてもマッチしていますね。

その大人気で在庫が無かった、AUROLA/CONQUEST FINの一番人気!ゼブラカラーが入荷しました!!予約を多数頂いていますので、在庫残り僅かです。ご検討していた方は在庫がある今がチャンスです!!


TRI/QUADともに、FCS/FUTURE用 今なら在庫あります!!


先程、カラーズカップの為の準備完了しました。
惜しくもヒートに負けてしまった方は、


こちらの車に満載された、ロスト&プレセボの試乗用ボード30本以上の中から、ヒートに負けても残念だけど試乗もできてしまうのです。

人気のCQやFQ、MONKからAVISO RNFQ、XTR PB DD空,UBERFISHまで、と多種多彩なモデルがほぼ全て揃っています!!

皆さん、ご購入ありがとうございます!!
では、明日のカラーズコンテストレポートをお楽しみにしていてください。


Eさんは、憧れのRNF-Qを遂に手に入れました。今年からFCSのファイブフィンプラグを装備して、ツインフィン、ツインスタビ、トライフィン、クアッド、5フィンと多彩なフィンシステムで波乗を楽しめる、スーパーコンバーチブルシステムです。どんなセッッテイングで乗るかはEさん次第です。そういえばEさんつい最近婚約されたそうですね、おめでとうございます。


Mさんは、どこかでお見かけしたことのある方ですね。はい、そうです。サーファーが海に入る前の必需品としての今や定番となったサーフサプリの若社長さんですね。
両手に持っている2本のボードは、モンクは、知人からこのボードを頼まれて購入しにきてくれました。UBER FISHの方は、バリの友人へのプレゼントボードです。


Nさんは、予約して頂いていたFISHQUESTが届きました。コンクエストにも乗っていただいているので、このFISHQUESTは小波用に使い分けして最強の浮力系ボードの組み合わせになりました。
この方も見覚えがありませんか?そうです。コンクエストのモデルマークをデザインしてくてた、グラフィックデザイナーの方です。今回のこのフィッシュクエストのマークもデザインしてくれたんです。


このマークはメイヘムをはじめとするカリフォルニアのロストスタッフにもモデルコンセプトが上手く表現されていると大好評なんです。


バイクでサーフィンしに行くNさんは、ボードの引き取りもバイクで来てくれました。
日々のサーフィンもポイントに近いのでこのバイクで通っているそうです。

皆さん、ご購入ありがとうございます。



Iさんは、以前から丸いノーズでフィッシュボードがほしかったのです。
POLYやXTRで店頭の近いサイズを見比べ、
もちろん、LOST/RNF-Qが世界的に評価が高いので、それならば、妥協してRNFもどきではなくて、本物のRNFに乗りたいということで、今回RNF-Qをご購入していただきました。


Sさんは、以前購入っして頂いてスゴク調子が良いと言っていただいているXTR PB SD4モデルから、次は違和感なく乗れるトライフィンでXTR PB という条件のボードをお探しで、電話で色々と相談して頂いた後、お時間が出来たので、ご来店していただきレールの落とし具合や今のSD4 モデルと比較確認しながらこのSD3 PB DDを選んでいただきました


Tさんは、MONK 6’0”をお選びいただきました。コンクエストを5月頭入荷に予約をもらっていたのですが、入荷遅れていて、早く乗れる方が良いということでモンクフィッシュを購入した頂きました。コンクエストと同じように、テイクオフが楽で早く、動きも期待できるということで選んでいただきました。



Aさんは予約していた FishQuestを引き取りにきてくれました。
以前、LOSTからFISHQUSETという調子が良さそうなボードが発表になったとの評判を聞きご予約していただいてからの購入です。ボード入荷の連絡させて頂いたたら、すぐにお店に、駆けつけてくれました。



Tさんは、問い合せメールや掲示板で相談後、購入となりました。
お選び頂いたのは、RNF-Q US XTR です。
自分にあったボードをいろいろと探して、RNF-Qを気に入ってもらい、メールにてサイズの相談をしてサイズを絞り、現物を確認してもらい購入。
サイズが自分に合うボーをを購入するのは初めてとのことでじっくり見ていただきました。週末の休みに使用するのがとても楽しみといった感じが写真からも伝わりますね。

皆さん、ご購入ありがとうございます。



AVISO RNF-Q USA 5’9”をご購入のWさんです。
友人から借りて乗ってみたクワッドボードがすごく調子よかったので、
4フィンのボードを色々お探しで、プレセボのUber Fishを見に来てくれましたが
価格は2倍するが長く乗れて品質も性能も良いということで最強のAVISOを選んでくれました。


Kさんです。今回、購入してくれたの、AVISO RNFQ5'9"です。
セカンドボードとして乗り味が楽しいAVISOを選んで頂きました。
強度が強いのが購入のポイントになりました。
フィンもAUROLA5.1+4.2のスモークを一緒に購入して頂き
カーボン素材の統一感と色の統一感でかっこいいボードになりました。


Kさんは、カスタムカラーオーダーしてくれていたAVISO 6'0"が出来上がってきました。
いつも茨城県鹿島からボードを買いにきてくれるロスト大ファンの方です。
プレセボやロストのポリのボードにも乗ってもらっています。
左側は仲の良い、弟さんです。


Placebo SB 6’4”を購入してくれた、Oさんです。
Bic 7’からの上達したので乗り換えで、動きやすく、長い期間乗れる丈夫なボードを探していて、HPでPlaceboを知り、来店してくれました。
SBの3タイプを比較してもらい、7’のBICからの乗り換えでもなるべく違和感の少ない6’4”を選んでもらいました。


RNF-Q 5’7”を購入してくれたのは、Kさんです。
ロストの評判を聞き、クワッドに乗りたいと相談にきてもらいそのまま即決、友達も驚いてました。胸ぐらいまでをメインに使うクワッドということでRNF-Qに決定。
Luvsurf店舗拡張時にガラスサッシを工事してくれた方です。


たくさんのボードを持っているTさんです。今もっている2本のボードでテイクオフは早いが動きの鈍い6’2”レトロクワッド、動きはよいがテイクオフの遅い5’10”2つの長所を併せ持つボードをおさがしでモンクを購入してもらいました。使用中のボードを持ってきてもらい比較しながら6’0”に決定しました。以前、コンクエストも購入してくれた方です。6月からのハワイトリップに持っていくそうです。


Aさんは、ロングボードや厚くて幅広めの6’3”ショートボードを現在使用していて、
ロングのようにパドルが楽でテイクオフが早く、しかし、ショートのように動くボードをさがしていて、コンクエストとモンクを比較して、すぐに乗れるモンクをお選びいただき、ご購入してくれました。


Oさんは、AC-QUAD 5'8"をご購入してくれました。プレセボやFABの大ファンで千葉県からいつも通ってくれています。これでプレセボは2本目です。これから、はじめて乗るクアッドがとても楽しみだそうです。ボトムのカラーもプレセボらしい、1本ですね。


H さんは、待ちに待った、夢のボードコンクエストが出来上がってきました。このボードはずいぶん前に予約を頂いていて、出来上がってきたら、後付けペイントを注文して頂いていたので、即作業に取りかかり、お引き渡しを急がせていただきました。皆さんも是非、ストックボードをご注文の際には、後付けペイントをご注文ください。

フィンはオーロラのコンクエストを別売りでSETし、
TINER フィンもセンターに取り付けてベストフィンセットアップの出来上がりです。


Yさんは、西井がショップにいる時間にご相談にご来店してくれました。モンクのいくつかのサイズを比較検討して、どのボードにするか絞り込み、同サイズのボードも数本見比べて気に入った1本を選んでいただきました。


カスタムオーダーしてくれていたCOMP-4が出来上がってきたのは、Sさんです。
ラブサーフのマークもラミネートインしてカスタムオーダーしてくれました。
5フィン仕様なのでトライ、クアッドでも乗れます。毎月1本サーフボードを購入している記録の持ち主でまだカスタムオーダーで出来上がってくるボードがありますね!


Uさんは、先日のCOMP-4 XTR PB DD に引き続き、、XTRパラボリックの性能の良さに絶賛され、幅広のボードも欲しいということになり、ストックボードから、同素材の、4 FIN SHARK / 5FIN仕様を選んでいただきました。波に合わせて使い分けをして年齢を感じさせない、リップを攻めるサーフィンをしてください!


Nさんは、6’2" SD3 XTR PB DD をご購入してくれました。先日、鎌倉でサーフィンしていて、愛用のボードをロングボードにぶつけられてしまいました。修理にボードを持ち込んでいただきましたが、ダメージがひどく、修理も現在混み合っていて、リペアーに時間がかかってしまうので、今週からの海外サーフトリップで乗る予定のボードが無くなってしまいました。しかしラヴサーフならこのような緊急事態でも、常時2〜300本前後の在庫ボードがあるので、直ぐにピッタリのボードが見つかるんです。

沢山の皆様、ご購入ありがとうございました!!

Uさんは、カスタムオーダーしてくれた、SD4のフルカラーグリーンエアブラシを施した、XTR仕様のボードが出来上がってきました。奥様には内緒なので、写真も隠れてますが、奥様が見たら誰だか解ってしまいそうですよ!


Yさんも、カスタムオーダーしていただいた、SD3 XTR PBボードが出来上がってきました。デッキには、パラボリックスリンガーを除けて、ステンシルスプレー&ハンドペイントがしてあってとても素晴らしい出来映えです。


フィンは、AULORA の4.5マイクロファイバーフィンを選んでいただき、
性能アップです!!


Aさんは、待ちに待ったRNF-Q XTR仕様のボードが出来上がってきたのは良かったのですが、なんと厚さを1センチ以上間違えて制作したボードが出来上がってきてしまいました。(Aさん、申し訳ございませんでした)そんな訳で、急遽、ストックボードからボードを選んでいただけることになりまして、このMONKを選んで頂きました。


カラーがオーダーした、RNF-Qにカラーもデザインも似ているサイズもピッタリの
MONKが合ったからです。

実は、カスタムオーダーした後にMONKが発表になったので、
MONKにも興味があったそうです。

今回はカラーもサイズも気に入った、ボードがあって良かったです。

フィンは、5.1+4.2 QUADを!
AUROLA FIN で、性能をさらにバージョンアップです!

皆さん、ご購入ありがとうございます。

Nさんは、コンクエストを見て、昔のっていた短くて厚いボードを思い出すと言っていました。サイズを迷っていたのですが、6’0”に乗って頂くことになりました。
サーフィンは17歳からスタートしてブランク後のサーフィン復活組です。


Aさんは、カスタムオーダーしていたコンクエストが出来上がってきました。

ボトムをブラックのエアブラシでカラーリングしてプラネットマークも
ラミネートインしていただきました。

フィンはAUROLAのZEBRAフィンを取り付けしてボトムのカラーや全体の雰囲気に合わせていただきました。ゼブラ柄がボトムのブラックエアブラシにマッチしていますね!


Nさんは、XTR SD2のサイズが一番小さなボードを選んでくれました。
5’10”の5.15cmという他店ではストックボードとしてはなかなか見つからないといって喜んでいただきました。XTRの高耐久性も選んだ理由だそうです。


Aさんは、注目のモデル、MONK FISHをストックボードから選んでくれました。


このボードのレインボーエアブラシもとてもロストらしいですね。


GRIPは、ロストのボードには、やはりチームライダーの希少グリップ、
サイコワードを選んでくれました。


AUROLAの新フォルム、プロテクターも装着です。


Kさんは、予約していたXTR パラボリックストリンガー、COMP-4モデルが届きました!

QUADでもTRIでも5フィンでも乗れる、COMP-4は、コンバーチブルモデルです!


Copyright © 24's Blog。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
西井浩治
年齢:
52
西井です!長年のノウハウとカリフォルニアとの太いコネクションを持っております!LostのメイヘムとリレーションシップによってLOST&Placeboサーフボードの総代理店「LUVSURF」をやっております!
男性
誕生日:
1965/10/27
フリーエリア
最新コメント
[08/27 notcho]
[08/06 SD7]
[07/30 みー]
[07/19 栗栖]
[07/04 一言タケちゃん]
[05/27 Halumasa at WATERS]
[05/20 よしゆき]
[05/20 おおかわ]
[05/13 Halumasa at WATERS]
[04/04 大河 政人]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報