忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログを見てくれている方へ最新情報です!
AVISO 『RNF-Q 』2サイズ 予約&カラーオーダー受付開始しました!
待っている方大勢いらっしゃったのではないでしょうか?
USからまずは1本目が出来上がったという情報が入ってきました。

写真はそのボードをチェックしているメイヘムです。
両手の4本の指で、エッジの立ち具合や長さを,
視線は、コンケーブが正確に再現されているかをチェックしてるところです。
皆さん、エッジはこうして4本の指でチェックして感じてみてください。

気になるフィンシステムは、F.C.S !
やはりQUADは、FCSが使いやすいのです。
ロストは嬉しい選択をしてくれました。

そして気になる2サイズとプライスは?

AVISO RNF-Q / スワローテール/F.C.S フィン仕様

5'7" x 19.25" x 2.25 "  (170 x 50.1 x 5.7 cm) 推薦体重60〜75k前後
5'11" x 20.50" x 2.50 "  (180 x 52.0 x 6.35 cm) 推薦体重70〜90k前後

NEW! ジャパンリミテッド( NEW 日本限定カラー/艶消し)¥228,000 税別

今までの、日本限定カラーの、デッキ部分ホワイトのアウトラインに、
シルバーのピンラインが入る、新しい、正規輸入限定カラーバージョンです。
レールカラーとボトムはカーボンブラックです。
すでに、このNEW日本限定カラーRNF-Qは、先月ストックボードを注文済みですので、
いち早く手に入れたい方は即、ご連絡ください。予約頂いた順にお渡しできます!

他のカラーは、
フラット仕上げ (艶消し) ¥228,000 税別
ポリッシュ仕上げ (艶有り) ¥233,000 税別

カラーオーダー(納期約3ヵ月〜 ) プラス ¥10,000 税別 よりとなります。

これから、ストックボードの製産に入るそうで、入荷が楽しみです。
入荷は、たぶん、早くで8月ぐらいだとお伝えしておきます。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どうしてクワッドはFCSの方がいいのでしょうか?
suzu 2007/06/10(Sun)22:55:23 EDIT | RES
Re:無題
>どうしてクワッドはFCSの方がいいのでしょうか?
SUZUさん、ブログには、僕の表現の仕方が、FCSでないとダメのような感じになってしまっていますが、ここ2年クアッドを乗ったり、販売していて、個人的にクアッドはFCSの方を推薦させていただいているからです。 FTUは、バックフィン2枚のボックスが、2種類あり(深い、浅い)、メーカーによって使用するボックスが異なっていたり、角度がフィン付いているので、左右の入れ替えができない、今までのセンターフィンを使おうとしても角度が合わない、バックフィンの種類が少ないという理由からです。FCSですと、今までのセンターフィンもバックフィンとして使えますよ。
【2007/06/11 09:09】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Copyright © 24's Blog。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
西井浩治
年齢:
51
西井です!長年のノウハウとカリフォルニアとの太いコネクションを持っております!LostのメイヘムとリレーションシップによってLOST&Placeboサーフボードの総代理店「LUVSURF」をやっております!
男性
誕生日:
1965/10/27
フリーエリア
最新コメント
[08/27 notcho]
[08/06 SD7]
[07/30 みー]
[07/19 栗栖]
[07/04 一言タケちゃん]
[05/27 Halumasa at WATERS]
[05/20 よしゆき]
[05/20 おおかわ]
[05/13 Halumasa at WATERS]
[04/04 大河 政人]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報